ハルカ先生の九星気学で占う
2020年1月の運勢(1月6日~2月3日)

一白水星生まれのあなたへ

<全体運>快調です!年明け早々から多忙の予感。でも成果はバッチリ!笑顔で楽しく働けそうです。

<恋愛運>仕事と恋、両手に花が咲くかも。それはどちらも偶然じゃなくて今までの努力が実ったから。

一白水星生まれのペットへ

P「え?2020年最初のカイチョーです!だね!ありがとう!イッパクスイセイがんばるっ!」がんばれ~

二黒土星生まれのあなたへ

<全体運>社交運アップ!様々なイベントで交流が楽しめそう。出費は注意しないとお財布がピンチに。

<恋愛運>モテモテ月間、チャンスがいっぱい!交流の場では積極的に会話を楽しみ連絡先を交換して。

二黒土星生まれのペットへ

P「シャコウウンね。フムフム・・。いつもえがおをふりまいてるアレのこと?」まさか社交していたの?

三碧木星生まれのあなたへ

<全体運>新年を迎え「よし!」と新規事に手をつけたくなっても、今はまだルーティンワークが基本。

<恋愛運>恋活中の人、出会いを求めて環境を変えるのはまだ早い?近くで見つかるかもしれません。

三碧木星生まれのペットへ

P「新しい年にはヨシ!ってなるでしょ、だれでも。え?ならなくていいの?フツウでいいのね」そうよ。

四緑木星生まれのあなたへ

<全体運>「2020年だ!」と張り切るのは素敵。でも頑張りすぎると凡ミスが。いつものペースでOK!

<恋愛運>注意運。出会った人は本当に誠実な人?口だけの人?二股するつもりでは?厳重チェックを。

四緑木星生まれのペットへ

P「ちがうんです・・。はりきっているワケはね、あのぅそのぅ」ニューイヤーだからニュータイプのオヤツでしょ?期待してね。

五黄土星生まれのあなたへ

<全体運>気楽に何も考えずに〝現状維持〟で過ごしましょう。先延ばしにできる事はあとで考えて。

<恋愛運>風邪を引いたし腹痛も「恋だの愛だのなんて、アァ~それも先でいいかな?」そのとおり。

五黄土星生まれのペットへ

P「きたきた!よくきくよ〝ゲンジョウイジ〟って。このままでいいんだよね。おかあさん?」そうですよ。

六白金星生まれのあなたへ

<全体運>何かの行動を取るとき慌ててしまうかも。テンポを少しずらすと失敗や事故を予防できそう。

<恋愛運>SNSでは誤解を生むことも。電話をかけて直接話をすればわかりあえます。ぜひ!そうして。

六白金星生まれのペットへ

P「〝何かの行動〟って?わかってるでしょ?あわてるのはしかたがないよ。オヤツの回数ふえないかな~」

七赤金星生まれのあなたへ

<全体運>発展運。苦手な人や、普段は難しそうな顔をした人が協力してくれそう。自分を信じて行動!

<恋愛運>片思いの人に告白するなら今月。〝好き〟という言葉を使わずにニュアンス告白をオススメ。

七赤金星生まれのペットへ

P「うんうん!ムツカシソウなおじさんやおばさんも、Pにはニッコリしてくれるもの」本当にそうだね。

八白土星生まれのあなたへ

<全体運>好調運。幸運は〝外〟から静かにやってくるかもしれません。欲を出して自ら求めるのはNG。

<恋愛運>友人や同僚が素敵な誰かを紹介してくれそうです。もしかしたら理想の人?恋が始まるかも。

八白土星生まれのペットへ

P「ふぅ~ん。モトメなくてもソトからシズカニ~っていうけど、そんなのあるのかな?きっとナイとおもうな」随分ネガティブだと思ったら、ゴハンの時間でした。遅くなってごめんね。

九紫火星生まれのあなたへ

<全体運>短いようでも一年は長い。今月は「さて・・」と一年の目標を立てて。そう、暖かい部屋で。

<恋愛運>恋愛より〝自分のこと〟に関心があっても、どこが悪いでしょうか。優先順位は〝自分〟で。

九紫火星生まれのペットへ

P「ミジカイようでも一生は長い。ナガイようでも一生はメチャ短い・・どんなモクヒョウを?」目標はPちゃんの健康保持。

 九星一覧表のページ

この占いを担当されている先生

ハルカ先生